translation missing: ja.products.product.on_sale

MAM FRUIT JELLY〈千葉県産〉

translation missing: ja.products.general.sale_price

translation missing: ja.products.general.regular_price ¥540
( / )
税込
種類
MAM CAFE / MAM FRUIT JELLY〈千葉県産〉
果物を食べているような美味しさと懐かしい食感のゼリー

果物を食べているような、懐かしい食感のペクチンゼリー、「MAM FRUIT JELLY」。
ペクチンゼリーは果物の皮から摂れるペクチンで固めたゼリーで、グミほど固くなく、寒天ゼリーほど柔らかすぎない食感が特徴です。ペクチンには整腸作用もあり女性に特に人気があります。
フルーツの果汁は国産のものを使用し、保存料や合成着色料は不使用。ほどよい甘さと酸味がおいしいゼリーです。

1948年創業の歴史ある製造工場で生産

「MAM FRUIT JELLY」は千葉県の工場で製造されており、熟練の職人が温度、湿度、品質管理を徹底して行っております。 物のない時代、「一人でも多くの人に美味しいお菓子を届けたい」という思いから菓子製造を始め、物が溢れる現代になっても、より美味しいもの、食べた方が幸せな気持ちになってもらえるお菓子を追求しています。

国産果汁を使用した5種類のフルーツ
おすすめの召し上がり方

「MAM FRUIT JELLY」は冷やすと硬くなってしまうため、常温でお召し上がりいただくのがベストです。
砂糖、果汁の代わりに紅茶に入れたり、溶かしたチョコレートにディップしても美味しいです。

プチギフトにぴったりな可愛いパッケージ

「MAM FRUIT JELLY」は1つ10粒入り。
ゼリーはひとつひとつ個包装されているため、一つずつ配りやすく、衛生面も安心です。
果物が描かれたカラフルなパッケージは何種類かまとめ買いしたくなる可愛さ。小さめのバッグでも持ち運びやすいサイズ感で外出先で食べるのにも便利です。

商品名 MAM CAFE / MAM FRUIT JELLY 〈千葉県産〉
(マムカフェ / マム フルーツゼリー)
商品説明 国産の果実の濃縮果汁を使用。絶妙な酸味と甘みのバランスを生み出します。ゼラチンや寒天でなく、国産の柑橘系果物の皮から採取した「ペクチン」を使用したゼリーです。
商品仕様 サイズ : 幅12×奥行5.5×高さ19.8cm(パッケージ)
種類 : ブルーベリー、レモン、ミカン、モモ、マスカット
賞味期限 : 製造日から5ヶ月
内容量 : 10粒
保存方法 : 直射日光を避け、常温で保存して下さい。
原材料名 ・ブルーベリー
砂糖(北海道製造)、水飴、ブルーベリー果汁/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料

・レモン
砂糖(北海道製造)、水飴、レモン果汁/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料

・ミカン
砂糖(北海道製造)、水飴、みかん果汁/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料

・モモ
砂糖(国内製造)、水飴、白桃ピューレ/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料、着色料(アカキャベツ)

・マスカット
砂糖(国内製造)、水飴、マスカットピューレ/ゲル化剤(ペクチン)、酸味料、香料、着色料(紅麹、クチナシ)
ブランド もちもち、パリパリ、シャキシャキ、とろ~り、こってり・・・食べものを連想させる擬音語がこんなにもたくさんあるのは世界中でも日本くらいだと言われています。それだけ、日本に住む人々は、食べものに対するこだわりや想いが強いのだと思います。海と山に囲まれ、豊かな自然に恵まれた日本。おいしい食べものは至るところにあります。でも、私たちが知っているおいしいものは、きっとまだひと握り。知られていないけど本当においしい食べものはまだまだたくさんあります。気候、水、土壌、地形、その地域独特の条件のもと生産される素材と、職人たちのこまやかな技とこだわりによって生まれた逸品と言える名産品があるはずです。その名産品を発掘して、私たちの新しいアイデアを掛け合わせることで誕生したのが、MAM CAFE(マムカフェ)シリーズです。「おいしいもの」を日本中から見つけ出し、安心して手にしていただける喜びを追求し、最高の味をご紹介していきます。
注意事項 ・合成着色料を使用していないため光の影響で変色する恐れがあります。
・夏場は表面の砂糖が少し溶けてべたつく場合がございます。
・閲覧環境によって商品の実際の色味と異なって見える場合がございます。
・パッケージなどは予告なく仕様変更する場合があります。